テキサスホールデムの用語解説

テキサスホールデムを理解、プレイする上でこのポーカー用語を覚える事は非常に重要です。
実際のポーカーテーブルでもポーカー用語が連発するので覚えていないと戸惑ってしまいます。
是非、この機会に覚えてみましょう!
※このページをブックマークしておくと便利です!

ポーカー用語

アクション Action

ベッティング時のベット、チェック、フォールド、コール、レイズ等の行動、順番

アクティブプレイヤー ActivePlayer

現在のハンドに参加しているプレイヤー

アウツ Outs

「X」のカードが来れば勝ち、または役が出来上がる、という時の「X」の残り枚数

アウトオブポジション Out of Position

相手がアクションする前に自分がアクションしなければならないポジションの事(不利なポジション、ポジションがない状態)

アグレッシブ Aggressive

レイズやリレイズが多い攻撃的なプレースタイル

アンダーザガン UTG

ビッグブラインドの左隣、ベッティングラウンドの最初にアクションしなければならない最悪のポジション

アーリーポジション EarlyPosition

卓の人数により変化するが、1、2、3番目など比較的最初の方にアクションをしなければならないポジションの事

アンティ Ante

ブラインドとは別にプレイヤーの全てが徴収される少額のベットの事

インポジション InPosition

相手がアクションした後にアクションができるポジションの事
アウトポジションの逆。

インプライドオッズ ImpliedOdds

相手のベットに対して自分の役ができる確率が見合わない場合でも役が完成した時にポットを大きくとれる事を考慮してコールする事
役が完成した時に見込めるポットを含めたオッズの称

エアブラフ AirBluff

ボードも含めて何の役も成立していないハンドでベットやレイズする事

エクイティ Equity

ポットの確率上の取り分

オッズ Odds

あるハンドが完成する確率としない確率との比較に使用。
※このコールはオッズに合う、オッズに見合わない為フォールドしたなど

オフスート OffSuit

2枚の手札のスートが異なる事

オーバーカード OverCard

自分のハンドでボード上のどのカードよりも高い(強い)カードの事

オーバーペア OverPair

自分のハンドでボード上のどのカードよりも高い(強い)ポケットペアの事

オープン Open

プリフロップ前の状態

オープンエンドストレートドロー Open ended straight draw

フロップの時点でストレートが完成するアウツが2種類ある状態
※ハンドが7,8でフロップが9,10、3で「6」か「J」が落ちればストレートなど

オールイン All in

自分のチップを全額ベットする事

カットオフ Cut off

ボタン(BTN)の右隣のポジションの事

ガットショットストレートドロー Gutshot straight draw

フロップの時点でストレートが完成するアウツが1種類ある状態
※ハンドが7,8でフロップが4,5、Kで「6」が落ちればストレートなど

キッカー Kicker

役の強さが同じだった場合に、次点で勝敗の判定に使われる単独のカード
Aが一番強く2が一番弱い
※○○キッカーで勝利、などと使われる

キャッシュゲーム Cash game

チップがあれば誰でも参加でき、テーブル内でチップの取り合いとなるゲーム

クラック Crack

強いハンドに勝利する事
※Aのポケットペアなどに勝利するなど

クアッズ Quads

フォーカードの別名

コネクター Connector

配られた2枚のカードが連続した数字のハンドの事
※「7,8」や「9,10」など

コミュニティカード Community cards

プレイヤー全員の共有カード
※ボード、ボードカード、共有カードと同意

コール Call

BBまたはベットやレイズと同額をポットに入れ勝負に参加する事

コーラー Caller

自分のハンドの強弱に関わらずコールしてくるプレースタイルの人
初心者や弱いプレイヤーを指す

コンプリートハンド Complete hand

5枚全てのカードを使った役の称
※ストレート、フラッシュ、フルハウス、ストレートフラッシュ

サイドポット Side pot

アクティブプレイヤーのチップがなくなった場合に別で作られるポットの事

ショートスタック Short stack

他のプレイヤーと比べて自分または相手のチップ量が少ない事
※他のプレイヤーが100ドル以上持っている場合で自分は残り20ドルでプレイしている、などの状態

ショーダウン Showdown

参加プレイヤーのハンドを見せ、誰が一番強いかを判定する事
4回目のベッティングラウンド、またはオールインとオールインがぶつかった場合などに行われる

スケアカード Scare card

現状、最強のハンドを弱くしてしまうカード
※T-8のハンドでフロップがQ-J-9の場合、現時点では8-9-T-J-Qのストレートで最強のハンドだが
ターンでTが落ちるとKを1枚持っているだけのプレイヤーに負けてしまう事になる為、ターンで落ちたTの事をスケアカードと言う

スロープレイ Slow play

フロップの段階で強いハンドを持っていながら、チェックや少額のベットを打って他のプレイヤーを巻き込みポットを増やすプレイスタイルの事

スモールブラインド Small blind

2つのブラインドの小さい方、ビッグブラインドの逆。「SB」と略される

スプリットポット Split pot

複数のプレイヤーが同じ強さのハンドで勝利した場合にポットを分け合う事
※A-K同士のオールインなどでよく起きる

スーテッド Suited

2枚のカードのスートが同じハンドの事
※4s-6s(4のスペード、6のスペード)など

セカンドペア Second pair

フロップの段階で2番目に強いワンペアの事
※K-8のハンドでフロップがA-K-4の場合セカンドペアを持っているという事になる

セミブラフ Semi bluff

相手をフォールドさせる事を前提としたベットやレイズの事
通常のブラフとは異なりアウツはいくつかあり、コールされても逆転できる可能性がある

セット Set

手札に2枚、コミュニティーカード(ボード)に1枚のスリーカードの事

ターン Turn

フロップ後の4枚目のコミュニティーカード
※プリフロップ→フロップ→ターン→リバー

チェック Check

ベットしないでアクションを回す事

チェックレイズ Check raise

チェックで回した後、後続のプレイヤーのベットに対してレイズする事
※チェックレイズを禁止しているポーカールームもあるので注意

テル Tell

プレイヤーの癖、強いハンドを持っている時にそれが表情や仕草に出てしまう事

ティルト Tilt

なんでもかんでもコールしたり、むやみなブラフやレイズをしている状態を指す言葉

トーク Toke

ポットを獲得した際にディーラーに支払う少額のチップの事

トップペア Top pair

フロップの次点で一番強いワンペアの事

トリップス Trips

スリーカードの事

ドロー Draw

現段階では強くはないが将来的に強くなる可能性のあるハンドでプレイする事
特定のカードを引ければ強くなるハンド

ナッツ Nuts

現状のボードとの組み合わせで最高のハンドを持っている事

ノーリミット No limit

ベットに上限が無い事、自分の手持ちのチップの上限まで自由にベットできる形式
ノーリミット・ホールデムなどと言う

バッドビート Bad beat

圧倒的に有利なハンドが弱ハンドのまぐれ引きに負ける事

ヒット Hit

フロップのカードとハンドのカードで役が出来上がる事
※A-7のハンドでA-T-2でAヒットなど

ビッグブラインド Bigblind

2つのブラインドの大きい方、スモールブラインドの逆。「BB」と略される

ファミリーポット Family pot

プリフロップの段階でプレイヤーが全員参加したポットの事

ファストプレイ Fast play

ベットやレイズを繰り返す攻撃的なプレイスタイル

フェイバリット Favorite

勝率の高いハンドの事

フロップ Flop

コミュニティーカード(ボード)の最初の3枚のカードの事

フォールド Fold

そのゲームを放棄する事、手札を投げる

フリーカード Free card

チップを犠牲にせずに見る事のできるカードの事
※フロップでアクティブプレイヤーが全員チェックで回した場合などターンのカードはフリーカードになる

フリーロール Free roll

バイインのかからない大会やゲームの事

ブラインド Blind

アンティとは別にSBとBBが徴収される強制ベット

ヘッズアップ Heads up

ポットを2人のプレイヤーで争う事。トーナメントに残った最後の2人の勝負

フィッシュ Fish

弱いプレイヤーを指す言葉。卓の中のカモ

ホールカード Hole cards

最初に配られる2枚のカード。伏せられたカード

ボード Board

コミュニティーカードと同じ意味

ボトムペア Bottom pair

フロップの一番弱いカードで作るペア
※K-7のハンドでフロップがA-J-7など

ボタン Button

SBの右隣、アクションの順番

ポケット Pocket

自分の2枚のカードの事

ポケットペア Pocket pair

最初に配られたカードでペアができる事
※A-Aが配られAのポケットペアが完成した

ポスト Post

ブラインドベットを置く事

ポットオッズ Pot odds

ポットの金額とプレイを続ける為にコール(ポットに投じなければならない金額)の比率

マック Muck

コミュニティーカードと自分のハンドで何もヒットしていなかった事

ランク Rank

カードのランク(強さ)の事
※Aが一番強く2が一番弱い

ランナー Runner

ターンとリバーのカード両方を使って役が完成し逆転する・される事
※ランナーランナーで大逆転されて最悪だったよ、、など

リレイズ Re raise

他のプレイヤーのレイズに対して更にレイズする事

リンプ Limp

ブラインド対してレイズはしないがコールを多用する事
コーラーとほぼ同義

リングゲーム Ring game

リアルマネーを賭けるトーナメントではない通常のポーカーゲームの事

リバー River

最後に表になる5枚目のコミュニティカード

レインボー Rainbow

スーツが全てバラバラのフロップの事

レイズ Raise

現状のベット額を吊り上げる事

レイト Late

主に最後にアクションをする2ポジションを指す言葉
※レイトポジションなどと言う